GFC淡路・住箱と播磨灘の夕暮れ(2)

橋を渡って、淡路島のSAへ。

画像効果のモードで撮っています。実際の見た印象とは違います。

しかし、ここは橋全体と海峡をきれいに見渡すことができる、眺望の素晴らしいSAです。全国有数かと。

こちらが大阪側です。

ちょっともやっていて、オリンパスの双眼鏡も持って行っていたのですが、対岸のあれこれははっきりとは確認できず。

実際の印象はこんな感じ。写真にはうつっていないですが、トンビがよく舞っています。弁当とか取りに来る?。鴨川だとそうですが。

写真撮影スポット。このキャラクターは我が家ではおなじみです。

で、淡路中央スマートICから淡路島東岸へ。宿泊施設の位置を確認したあと、時間があったので、東側の道路を南下。

慶野松原というところに到着しました。「けいのまつばら」と読みます。こちら参照

松林の向こうに海が見えます。

つづく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。