賢明なる個人投資家への道

図書館本。

かぶ1000さんという個人投資家の方の著作です。

基本的に中長期での日本株投資のスタイルですので共感するところは多いです。

ただ、内容がばらばらしていていわばエッセイ的で、これは編集の課題でもあると思いますが、統一感がありません。

また、ところどころで個別銘柄の売買の例が挙げられたりしますが、具体的な投資事例、売買の事例についてのつっこんだ紹介などがありません。

利益にしろ、損失にしろ、多分長い経験の中で典型的な事例があると思うので、そこらを掘り下げながら一般論につなげるような形であればよいかと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。