大和はシルバーステージ、1年間維持 

とりあえず1,000万以上の残高をキープして、シルバーステージは維持です。

家族プラスで、代理人登録をしている家族口座も適用になります。

余裕をもって1,000万にしておくために現金を一定入れていたので、その分、3月優待クロスに充当する資金が少なくなりました。

大和はIPOのチャンス当選の制度もなくなりましたが、4口座あるとたまにIPOが当たることはあります。

しかし、売買手数料は高いし、日興のようにダイレクトコースの手数料が無料で一般信用の銘柄数、株数も潤沢で、かつ貸株料が安いようなこともなく、日常的にはほとんど使えません。というか、使う意味がありません。

かつては保有資産のほとんどが大和の口座にある時もあったのですが、コストが高く支店の利益になるような取引、商品購入をほとんどしなかったこともあり、今は保有資産も減り、支店の担当者も特定の人ではなく「お客様係」になっております。

大和は1,000株株主でもあり、あれこれ利益につながる商品の配分もあったので感謝もあるのですが、現状はあれこれ残念感があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。