PF保有銘柄の投資判断と追加候補(6)9602東宝

PF保有銘柄の投資判断と追加候補(6)9602東宝

9602東宝
保有300株 時価評価1,443,000

言わずと知れた映画の東宝です。ただ、映画好きなので、20年以上前から売買対象にし、以前は細かく売買したこともありましたが、ここのところは放置したままです。

300株平均買いコストは880円程度なので、時価ではその6倍ぐらいの株価になっています。長期チャートは「普通」に順調に上昇しています。

映画では国内で圧倒的。米国ではゴジラの知名度も高いかな、それでどれだけ稼げているのかわからないですが。

事業ポートフォリオとしては、不動産関係が下支えし、映画や演劇の収益がその年々の状況でのっかる形です。映画の方は、アニメで定番のコナン、ドラえもん、ポケモンなどがあり、そこにその年々でアニメ、あるいは実写の作品のヒットが乗るということになります。

業績発表で株価が上昇し、中期計画ではアニメ重視を明確に打ち出していました。それはそれでいいのかなという感想です。中期計画はこちら。

ここは以前はクロスでの買い増しをして1,000株優待を取得したりしていましたが、今は映画優待は松竹に限定し、東宝は純投資300株のみです。

特にここを売る必要や意味がなく保有は継続です。市場全体の下落に合わせて下落するようなところでもあれば買い増しもいいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。