PF保有銘柄の投資判断と追加候補(19) 4936アクシージア

優待関係のIRがあったアクシージアですが、IPO時の売買で若干の利益を得たあと、200株だけ残して保有しています。

ここは化粧品会社ですが、主たるマーケットは中国市場で、ECチャンネルでの販売が中心です。

フィスコのレポートが会社サイトに載っていました。こちら。
IR情報のところに社長のIRのプレゼンの動画も掲載されていますが、中国系の方ですね。こちら。

トップラインは伸びていますが、広告宣伝費やECサイト手数料等もかかっていて、利益の伸びはもうひとつです。

中国市場でここの製品がどう受け入れられ、伸びていく可能性があるのかなどはよくわかりません。が、M&Aなども含めてうまくブランドを確立しつつ、製品のラインナップを広げて行ければ、いいビジネスになる可能性はあるようには思うのですが・・・。

株価はずっと軟調な展開です。但し、IPO時の売買での利益があり、200株の1株買いコストは260円程度です。

まあ、そんなに買い増ししていくような気もないのですが、ショットガン的にこうした規模の小さい銘柄をあれこれ持っておくのも、それなりの面白さはあるかと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。