山辺の道 天理駅~景行天皇陵・巻向駅(5)

こちらは崇神天皇陵、行燈山古墳(あんどんやまこふん)です。前方後円墳で240メートル以上の規模。全国でも20位以内の大きさです。宮内庁管理の指定陵墓ということで、草刈りなどきれいにされています。

もう蒸し暑い感じになっています・・・。

こちらはすぐ横にある小さい古墳です。陪塚ということで、柵はないですが、宮内庁の立ち入り禁止の立て札あり。

崇神天皇陵の少し上のところです。緑が濃いです。

カメラの画像処理で雲が怪しい雰囲気になります。

アザミ&濠。そりゃそうね。

大和三山のうちの2つです。どれがどれになるのかわからん・・・。畝傍山、耳成山、天香具山のどれか(^_^;。

右側、柵はなくても、なにか小高い丘のようになっていたら、それはもうだいたい古墳です。

いろんないわれのある遺跡、地名があります。これは読めないなー。

手前が柑橘類の畑、奥は景行天皇陵。これはまた規模が大きいです。

奥に二上山がきれいに見えています。

帰路、桜井線の巻向駅に向かいます。

つづく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。