ディズニー キャッツ&ドッグス展/京都大丸

昨日見ました。こちらがサイトです。

パネル関係は撮影不可で、フィギュアは可でした。

個人的にはディズニーの作品はあまり好きではありません。が、子どもが小さい頃、「不思議の国のアリス」はビデオで何度も何度も見ました。これはある意味、原作を超えた独自の作品としての魅力はあると思います。今回はチェシャネコのグッズ、文具などがあればちょっと欲しかったのですが、ぬいぐるみぐらいしかありませんでした。

キャラクター紹介以外にディズニー一家の紹介とか作画過程の紹介などもあって、それはちょっと面白かったけど、実際に入場料を払ってだったらこれは行きませんね。

でも、優待で無料イベントとしてはそれなりには楽しめました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。