夏の福井の旅 海と恐竜と日本の歴史(9)

越前町織田歴史文化館でちらしを見つけたので、福井市美術館へ行くことにしました。

こちらです。

動物写真家の星野道夫さんの写真展です。ご本人は熊に襲われてだったか若くして亡くなっています。

いや、もう写真は素晴らしいです。写真集や本は見たことがありますが、大判のパネルの写真は迫力が違います。もちろん、写真そのもの、一枚一枚が素晴らしいのですが。

建物も独特な形状です。

 

ここに載せているのは撮影可のもの。これよりももっとももっとすごい写真が多数。これはいいものを見せてもらいました。

ということで、越前大野から九頭竜川沿いをさかのぼり、岐阜県白鳥にぬけるR158に向かいます。

次回でようやく最終。

つづく。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。