第3回gooアンバサダーミーティング参加(3)

第3回gooアンバサダーミーティング参加(3)

教えて!goo」についてもふれられていました。

「ヤフー知恵袋」的なコンテンツですね。
私自身は、別にgooの方だけ使わないということではなく、
こうしたコンテンツはほとんど利用したことはありません。

検索すると出てくることがあるので見たことがある程度です。

ちょっとすぐに私自身がこうしたところでコメントしたり質問したりするというのは
ないかなと思いますが、
例えば、gooのブログの中で、質問の回答に該当するような記事というのが存在する場合
というのはあると思います。
そうした記事が「関係あるかも」的に質問画面に表示されたりするのはいいかなと思いました。

というのは、私自身のブログの記事のいくつかは、定番的なキーワードで見られていることがあるからです。
例えば、以下のような記事。これらは、内容はかなり主観が強いものです。
数は少ないですが、下記のようなページは連日のように若干の閲覧があります。←アクセス解析によると。

こうした記事は他でも活用できる可能性があるのではないかな。

特別支援教育 2 特別支援学校教員にとって必要な資質とは?
キーワード「支援学校 教師 資質」など

退職金運用 まずは安全・確実・有利な「退職金定期ころがし」から
キーワード「退職金運用」「退職金ころがし」など。

以下の記事も定期的に閲覧されます。

アクセラXD 本日納車 ファーストインプレッション

これらの記事は検索で上位になるようなのです。

こうした記事は当然、他のブログでも沢山あるはずです。
そうしたものを、了承をとった上で活用する方法というのは色々ありそうです。
記事の解析なども最近はかなり進んだ形でできるようになっているのでしょうし。

つづく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

似顔絵

次の記事

今日は忍者