ばしゃ馬さんとビッグマウス

ばしゃ馬さんとビッグマウス 初回限定生産コレクターズ・エディション(本編Blu-ray+ビジュアルコメンタリーDVD+特典DVD 計3枚組)(Blu-ray Disc)
クリエーター情報なし
キングレコード

WOWOWでしていたのが録画してあったので見ました。

ちょっと、このジャケットの感じは実際の作品の雰囲気と違う。こんなポップな印象の作品ではないです。

シナリオライターを目指している馬淵みち代(麻生久美子)と天童義美(安田章大)の物語。二人の設定はそれぞれ34歳と28歳。

これ、なんの話かというと「夢をあきらめる」話ですわ。

まあ、いろんな「夢」が想定できるけど、その多くは結局、あきらめられたり、置き換えられたりしていく。その過程のグダグダを描いた話とも言えます。

最初、安田君のビックマウスキャラが見ていてしんどいんだけど、徐々に、じわっと話に引き込まれていきます。

どういうんだうろ「ロッキー」の逆ですね。しかし、そこには、なにか沁み入るような人の気持ちの動きがあって、見たあと、ちょっとあれこれのことが頭をめぐったりします。

なかなかいい作品。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です