ここからのIPO銘柄 バルテスらかブランディングテクノロジーまでのメモ

ここからのIPO銘柄 バルテスらかブランディングテクノロジーまでのメモ ☆で5段階評価

☆☆☆☆☆
4442バルテス
SBI主幹事。激戦だが、とりあえずSBIへ資金集中。ただ、可能な額はとりあえず2,000万程度。ポイント当選は最低300以上は必要か。セカンダリーも検討。スキャルピングならいいのではないか。ただ、2日目持ち越しの形での初値買いは苦手というか不安あり。

☆☆
2974大英産業
福証のマンション等の不動産銘柄。新規性なく、特に魅力を感じず。スルーでもよし。

☆☆☆
7065ユーピーアール
東証二部の地味銘柄。地方本社。業績も堅いが地味。売ってくるところもなさそうで、そこそこ堅い初値か。
ブックは参加。当初当選は株数少なく困難。初値買いスキャルピング検討銘柄か。個人的にはわりとこういう地味系は好きです。

☆☆☆
4443Sansan
規模がでかい。名刺管理アプリでテレビCMも見るが目先は赤字。日興や三菱UFJのペナルティ系はブックをスルー。大和支店もブックをスルー。
あとはブックは入れてみて、当落判明後に当たったものがあればどうするか考える程度。当選後辞退含み。

☆☆
2976日本グランデ
札証上場の不動産会社で、上場後は特に買われる要因が見当たらない。株数些少。スルーでもよし。

☆☆☆☆☆
7066ピアズ 日興主幹事の小型ぶっとび系。いくらステージをあげておいても、そもそもの株数が些少。とにかくブック参加しておくこと。

☆☆☆☆☆
7067ブランディングテクノロジー
SBI主幹事。いいんだろうけど小型すぎて取れる可能性が極めて低い。これも、とにかくブック参加しておくこと。小型ぶっとび系は最初からあきらめてブック参加すらしないという人もいそうですが、資金的に無理せずに参加できるのであればとりあえずは参加しておくべき。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です