これは何? 辞書?スイーツ? いやいや7483ドウシシャ優待

これは何? 辞書?スイーツ? いやいや7483ドウシシャ優待

さて、なんでしょうか?

今年もこれが到着しました。去年と同じパッケージです。

ん?、なんか辞書みたいですね。それともなにかスイーツでしょうか?。

中身は島原素麺

中身はこれです。島原素麺。って、素麺かーい!と去年思いましたが・・・。今年は去年と同じパッケージなので、もうそんなに驚きはないです。

こちら7483ドウシシャの優待。素麺は二段分入っています。これから暑くなってくる時期ですので、昼食などに素麺はよいですね。個人的には蕎麦派ではありますが、のどごしがよい素麺もよいです。島原は名産地ですね。なお、これもまた個人的には素麺は奈良の三輪そうめん、白龍というブランドのすごく細いのが好きです。

無駄バッケージではありますが・・・

率直に言って、この大げさなパッケージというのは、まあ、無駄といえば無駄です。が、このぐらい遊びがあってもいいかなとも思います。ただ、素麺のみが、業務用みたいな感じで送られてくるよりは、少なくとも一回目は意外感もあり、楽しめますし、ちょっと話題にもなりますし。箱の材質は全部紙なので、この箱そのものをなにかに使ったりしないとしても、とりあえず古紙回収には回せますしね。

株価軟調、減益

株価はこちら会社サイトはこちらです。

投資の方、ここは100株放置です。株価2100円ちょっとのところで買っていて、ここ1年ほどはズルズルと下落している感じなので含み損ですね。別にこの優待にそんなにこだわりがあるわけでもないので、年末の状況によっては損切り、損失確定の売りを出す可能性があります。

会社の事業の方ですが、自社開発の製品と卸売の製品が半々という感じかな。全体としての売上高、トップラインがここ数年伸びていません。安定的とも言えますが、その中で利益率が下がって減益になっていますから、株価が軟調に推移しているのもわかります。

自社開発品は面白いものもあり

ここの自社開発のちょっとした家電とかいろんな小物系はわりと面白いものもあります。

ただ、テレビは買わないかな。コストパフォーマンスは高いでしょうから、どこか業務用などで大量に購入してくれるようなところに売れればいいですが、一般家庭はやはりテレビはブランド信仰みたいなのがまだ根強いのではないかと思います。ヤマダ電機が売っているFUNAIブランドでも、なんとなく敬遠してしまうようなところもありますし。

優待素麺は、また夏の昼食で活躍してくれることと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です