今日の優待生活・優待売却 ドトール、松竹、ビックカメラ

今日の優待生活・優待売却 ドトール、松竹、ビックカメラ

優待でキングダム鑑賞

今日は神戸でIRセミナーがあったのですが、予定を変更して三条のMOVIXへ行ってきました。

見たのはキングダムです。

キャスト:山﨑賢人 吉沢 亮 長澤まさみ 橋本環奈 本郷奏多 満島真之介 阿部進之介 深水元基 六平直政 髙嶋政宏 要 潤 橋本じゅん 坂口 拓 宇梶剛士 加藤雅也 石橋蓮司 大沢たかお。まあなんというか、大仰と申しましょうか、勢いで一気に見られる映画でした。これはこれで、あれこれ細かくツッコむところはあれど、楽しめましたね。山崎賢人君はよいです。ただ、個人的にはこの中で唯一、明らかなミスキャストだと思ったのが長澤まさみさん、なんか、唐突にアマゾネス登場的な雰囲気で、どうしても浮いて見えてしまいました。いや、マスカレード・ホテルとかはそこそこ合った役だと思いましたので、これは本人云々よりもキャンティング的な問題かと。映画はまた続編も多分あると思うので、そうなったら見てしまうと思われます。

優待の利用明細と券売機利用

先日書きましたが、松竹は金の本人カードを持っていくと、こういう明細が出ます。つまり、あと一週間ほどで3回分のポイントがあるということです。「空母いぶき」は見たいけど、これは東宝で見るかもしれませんし、ポイントは使い切れないかもしれません。あまり無理して消化しにはいかないようにします^^;。

あと、以前は有人の窓口しか優待の利用はできなかったような気がしたのですが、現在は券売機で普通にチケットが出ました。下記の明細も一緒に。

ドトール優待 使い切り

その前の昼食はドトール。こちらは24日が期限で、あと650円ほど余っていました。

下記の内容(左側はチキンがはさんであるもの)を注文。優待券と合わせて追加で170円払いました。これは四条大橋の西端あたりにある店です。

木屋町から河原町へ

で、ドトールから歩いてMOVIXへ。途中、木屋町と河原町の間で小さいお稲荷さんを発見。

竜馬とか中岡慎太郎も詣でていた云々との記述があります。うーん、真偽はわからないけど、そりゃ十分ありえますな。

京都市内はちょっと歩くとこうしたあれこれの史跡があるので、やはり面白いです。

ビックカメラ優待、金券ショップで売却

で、映画が終わったら、ジュンク堂で、旅行のガイドブックを購入。これは図書カードを利用。大きな書店はクオカードも使えるのですが、先に汎用性の低い図書カードを使ってしまおうということです。

で、次は金券ショップで優待券売却。これです、ビックカメラ。先日も書いたとおり、買取価格は1枚930円。10枚なので、9,300円で売却です。オークションでも同額程度で売却できると思いますが、手数料が差し引かれます。なので、手数料がない金券ショップの方が有利かという判断です。場合によっては、オークションは額面以上で売却できることもありますが、それはまれですね。

というのが、本日の優待生活、優待売却でした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です