マネックス証券のオリエンテーションコミティーに行ってきた(1)

マネックス証券のオリエンテーションコミティーに行ってきた(1)

マネックス証券のオリエンテーションコミティーという企画(こちら参照)に参加させてもらいました。

6/7(金)の夜、2時間半程度ですが、全国から来られた方が私を含めて12名、今回は「次世代の金融商品・未来の投資サービスについて話し合おう!」というのがテーマで、これと関わってあれこれ意見交換等をさせていただきました。全体として、新しい経験をすることができ、よい「大人の遠足」になりました。交通費も宿泊費も出してもらい、謝礼もちょっとあり、軽食もいただいたりしました。なので、個人負担のコストはほとんどありません。逆にお土産代まで捻出できたぐらいです。ありがとうございました。

場所はマネックス証券のある東京、六本木のアーク森ビル。そんなとこ、行ったことないし、というか、そもそも東京へほとんど行かないですしね。

当日は荒天ぎみで、列車の運行にもちょっと不安があったので、早めに出発。

京都駅で駅弁購入。って、こういう弁当を買うのもいつ以来かな?。ちょっと覚えていませんが。

うん、なかなかおいしい。ネギがGood!。

京都から品川まで新幹線で、そこからJR新橋へ。その後、は地下鉄を乗り継いで六本木一丁目駅に着きました。

近くにこんな地名が。


まあ、ほんど土地勘がないので、ただ、事前に乗換案内で調べたルートで行くだけです。最近はスマホのナビもありますのて、とりあえずピンポイントで行きたい場所へ行く場合はそんなに迷うこともないので、ありがたいです。

マネックス証券はアーク森ビルというでかいビルの25階にあるのですが、時間が早いので先に予約していた近くのアパホテルへ。まあ、あれこれ、コストカットが徹底していて、それでいて必要十分の利便性は確保できているので、これはこれでビジネス的にはありかなと思いました。
部屋はWi-Fiはもちろん、優先LANの接続口とそのための接続コードも用意されていました。

で、予定の時刻前にアーク森ビルへ。六本木のどでかいビルです。

飲食店関係も多数あり。

なぜだか会社の入り口には松本氏の私物だというR2D2(の冷蔵庫)が鎮座しておりました。スターウォーズに出てくるやつね。これは1/1モデルかな?。実際のはもっと大きかったか・・・。これは、まあ、なんか話のタネにはなりますね。

しかし、ビルがでかいなー。大阪市内もですが、京都市内にはこういう高層のビルはないので、それだけでなんか圧倒れますが。というのと、関西人なので、なんとなく東京にはコンプレックスというか対抗意識みたいなのもあったりします。

今回のイベントの参加者は12人で、3つのテーブルに分かれて座るようになっていました。で、このテーブルの4人ずつで、それぞれ別の部屋で共通のテーマについて話し、あとでまとめの発表があるという形式です。参加者の方は遠くは北海道、また北陸、関西、東北など、東京近郊の方もおられたと思いますが、かなり遠方からの方もありました。

つづく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です