7065ユーピーアール 初値予想とセカンダリー

7065ユーピーアール 初値予想とセカンダリー

さてと、明日は7065ユーピーアールの上場です。

初値予想

公開価格3,300円(これは仮条件上限)に対して、初値予想は3,600円としておきます。
気持ち、強めに見た感じです。

マイナス材料

・東証二部
・地方に本店
・事業内容が地味 パレットなどの物流機器のレンタルおよび販売
・業績の伸びも地味 成長性の期待は低め
・有配だが公開価格での予想配当利回りは1%以下

プラス材料

・地味ではあるが堅実な業績
・物流の効率化に貢献という意味では「人手不足」関連の側面も
・公開株数が少なめ
・仮条件上限の公開価格
・VCなど売ってくる株主はない
・野村主幹事

セカンダリー判断

・株数が少なく売ってくる株主が少ないのには安心感あり。
・ただ、買い需要もしょぼいか。しかし、前回の大英産業ほどのことはないと思われる。
・初値買いスキャルピングは寄り前の状況を確認の上、お好きならどうぞという程度でなら、行っていい。
・業績面で大きな改善があるなどのことがなければ、さして大きな株価上昇は期待できそうもない。

ということで、比較的早くに初値形成が予想されますので、状況を注視しておきましょう。
楽天の1日信用からセット注文の秒殺利食いをめざすかもしれません。

会社サイトはこちら。アシストスーツなんかも扱っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です