IPOピアズ 日興ゴールド初戦 驚きの結果!+本日の反省・・・・

IPOピアズ 日興ゴールド初戦 驚きの結果!+本日の反省・・・・

今日のPF

日本株-27 REIT+1としょぼい状況。これは7065ユーピーアールの初値買いスキャルピング失敗の損失分も含んでいます。また、今年の日本株損益は500万弱に。

売買は、3804システムディを717円で売って、702円で買い戻しています。これはいつもの売買。

7065ユーピーアール スキャルピング 本日の反省

初値買いから若干はすぐに上昇するかと思いきや、あっさりと売り気配で下落し、損切りとなった今回ですが、反省点は?。

結果的に、値動きとしては初値を奪還して上昇したところもありましたが、そもそもスキャルピングで即、利食いを考えていたのだから、これがうまくいかなければ撤退するのは、それはそれでいいです。あと、さらにズルズル後退する可能性もないことはなかったと思いますし。

初値後、すぐに売り気配に転じたのはどうしてか?。思うに、これは初値が、するするーっと気配が上昇していく感じで、寄りそうで寄らない感じの中上昇し、大方の初値予想よりもやや高い水準となったため、ここから「だったら売っておきます」の売りに押されたということでしょう。事前のフィスコなどの初値予想水準から見て、実際の初値がどの程度かというのもちょっと考えて、初値買いに入った方がよかったかなー、というのが結果論的反省点です。

このスタイルの売買と、通常のポートフォリオの売買や公募をとってのIPO、また優待クロスの売買などは、それぞれ意味が違うので、損益としては通算しますが、区別して考えないといけません。同じ株式市場での株の売買という形はとりますが、リスクも売買方法も投資期間も違いますので。

IPOピアズ 日興ゴールド初戦 驚きの結果

で、日興主幹事のピアズですが、奥さんの方はスカでしたが、私の方は以下の結果でした。今回がゴールドでの初戦ということになりますが、優遇当選、このゴールドの枠での当選ではなく、「当選」としか記載がないので、通常の抽選での当選と思われます。まあ、そこそこ薄いところを引いてきたということかな。通算の受付番号とかはどうだったんでしょう。

日興は爆益のWelbyをはじめ、今年はこれで3銘柄めになります。どうでしょうか、これは。まあ、悪くない程度にはいいかという感じでしょうか。

なお、野村当選のSansanは当初の想定どおり、辞退としています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です