8876リログループ 2,890円買→2,898円売→2,866円買→2,888円売 細かすぎる?

8876リログループ 2,890円買→2,898円売→2,866円買→2,888円売 細かすぎる?

細かい100株売買

最初が8円、次が20円の値幅。☓100株で2,800円。楽天の1日信用で買って、決済の形です。金利が30円くらいかな。

まあ、どうでもいいといえばどうでもいいような売買ですが、1日のらいかつ感覚でいえば、この2,770円ぐらい(税金考慮せず)の利益は十分あれこれ使用価値のある金額でもあります。135円のパンが20個買えます。というように、どうも私は菓子パン換算するところがあります・・・^^;。

こういう意味では、この金額は相応に意味があり、細かすぎるということはありません。

ここについては2,000株は長期放置で、あと100株で、細かく、楽しみ的な部分も含めて売買している形です。

楽しみとしてのデイトレ環境の整備

無理な注文が入らないような仕様なり、金額の限定なり、いろんな安全弁的な仕組みを整えながら、デイトレードが楽しめる環境を整備するというのは、高齢者にとっても頭を使ういい「楽しみ」になりえると思うのだけどねー。
なんか長期投資ならよくて、短期の売買はリスキーで博打、みたいな風潮というか言われ方をすることがありますが、別にデイトレなりスキャルピングなり、そういう売買が悪いということではないでしょう。結局、胴元が必ず抜いていく部分がとり、トータルでは負ける多くのギャンブルと比較すれば、株式投資の方がリターンの可能性は高いとも言えます。

リスクを限定する仕組みも含めて、楽しみとしてのデイトレ環境を整えるようなことはネット証券なんかが取り組んでほしいものだと思います。

あ、個人的には既に勝手にそこそこ楽しんではいますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です