レオパレス言い訳になってない+地方税還付+楽天から移管完了

レオパレス言い訳になってない+地方税還付+楽天から移管完了

PFは日本株-31、REIT-2としょぼく、月曜、火曜の上昇分がほぼなくなった状態。

レオパレス21 言い訳になってない文書

レオパレス21から総会の案内など。まあ、荒れる総会になるかなと・・・。で、通常の議案とは別に、この間の問題とか関わっての文書が入っていました。
なんだかな・・・。信用を回復するのは大変というか、無理かも・・・。賃貸で入居する人は価格によっては入るだろうけど、建築の方はでかい資金を投じるのに多少安かったりしてもここを選択するか?。私はしないですね。下記、赤のラインは当方で書き入れたものです。

 

地方税還付

本日、通知が届いていました。「還付」とか言うと、詐欺か!となったりしますが、ほんとに還付です^^;。これは配偶者分です。そもそも、地方税は2,700円しか払っておりませんが(夫婦とも)。

楽天から移管

日興ですかいらーくを信用売。で、現物は楽天の信用から買ってねしばらく貸株にしていて、今週になってはずして移管手続きをしました。日興から確認の電話がかかってきました(初めての移管だったかららしいです)。カブドットコムの方も移管完了。あと、手続きをしたけど、まだ移管になっていなかったのがマネックスです。なお、楽天に一般信用売(短期)は19時に注文してみましたが、なーにんも取れませんわ・・・。

レオパレス言い訳になってない+地方税還付+楽天から移管完了” に対して3件のコメントがあります。

  1. NK より:

    伏見の光さん。
    住民税が還付になっているようですが、されたのは確定申告のみでしょうか。
    確定申告をすれば、自ずと反映されるので間違いないですよね。
    また、総合課税と分離課税のどちらを選択すると得かを判別する方法はありますか?

  2. NK より:

    伏見の光さん
    投資関係で読んでおいたほうがよいおすすめの本はありますか。
    教えてもらえたら、自分の目で確かめてよいと思ったら、投資に生かすようにしたいので、参考になるものがあれば教えてほしいです。

  3. 伏見の 光 より:

    確定申告だけです。総合課税と分離課税はケースバイケースでしょう。なお、今年と去年の申告は、配当について、所得税は配当控除を取り、地方税は申告不要で所得額の増加を抑制するという別の形で申告しています。

    書籍は、サイトのタイトルにしている「ウォール街のランダム・ウォーカー」はまずすすめています。
    ただ、この書籍にある効率的市場仮説の考え方には同意はしませんが。でも。理解しておいたらいい内容だと思います。

    比較的最近のものだと、ハワードマークスの「投資で一番大切な20の教え」あたりでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です