2471エスプール IRセミナーで何を聞きましょうか?(3)事前回答あり

2471エスプール IRセミナーで何を聞きましょうか?(3)事前回答あり

書いていた内容について、事前にネットからIRに聞いてみましたが、本日、すぐに回答が来ました。
レスポンスが早いのは好印象です。

以下、回答要旨。当方でまとめたものです。
→は、当方での回答を見ての感想です。

◆人材アウトソーシング

(質問)コールセンター、店頭販売支援とも上半期は売上高が伸びているが、この傾向
は今後も継続すると考えているのか。
(回答)外部環境の大きな変化もないので当面はこの傾向が続くと考えている。
→ここは、基本的に人手不足として状況は続くと思いますが、どこまで伸びが続くのか、利益率はどうなのかというのがイメージ的によくわかりません。具体的な業種、仕事内容など、可能なところでふれてもらえると嬉しいかなと思います。

(質問内容)これらは新規の需要が拡大しているのか、あるいは他社のシェアを奪うような形で伸びているのか。
(回答)新規の需要もあるが、既存クライアントとの取引シェア拡大が売上高に大き く寄与している。
→このあたりは具体的に聞いてみましょうか。

(質問内容)稼働数増減の要因はどういうことがあるか。
(回答)稼働スタッフ数は基本的には右肩上がりとなるが、3月は派遣先に転籍するスタッフが多くいることから、4月は一時的に減少する傾向にある。
→「派遣先に転籍」というのは、そこで正規雇用になったりするということかな。

◆障がい者雇用支援サービス

(質問内容)企業や行政からの引き合いは引き続きかなり強いのではないかと推察するが、どうか?
(回答)農園については、全国の多くの市町村から開設の依頼あり。企業からの相談も非常に多く、利用開始まで待ってもらう状況が続いている。
→そうだろうと思います。この事業は着実に伸びる可能性は非常に高いと思われます。

(質問内容)個人的には、ここは着実にストックが積み上がっていく事業だと思うので当然 農園の拡充をすすめていくのはいいのだが、 あまり展開を急がず、コンプライアンスや人権感覚を大事にして、「魂」のある人材の採用、 育成ということを最重点に取り組んでほ しいと思うが、この事業の最も大きい課題というかポイントはどこにあると考えるか。
(回答)あえて課題を挙げれば、事業の急な拡大に社内の人材育成がなかなか追い付いていない現状がある。指摘のとおり「一人でも多くの障がい者雇用を創出し、 社会に貢献する」という企業理念に共感するメンバーをどれだけ増やせるかが重要であると考えている。
→あわてて事業を拡大するよりも、やはり足元を固めてかかることが重要だと思います。ここはトップのコメントを聞いてみたいところです。

(質問内容)「新サービスの開発強化」についてはどんなイメージか。農園、それもハウスでの作業というのは知的障害の方にはあった仕事の内容をつくりやすいという利点は大きいと思うが、必ずしもこの形態にこだわる必要はないとも思う。オフィスのフロアを借り切って、室内で取り組めるような作業等を工夫するというようなイメージか。
(回答)まだ、具体的な内容は伝えられないが、知的障がい者が楽しく働くことができるサービスにしたいと考えている。
→時期的なメドや目標などを聞いてみましょうか。

◆株式関係

(質問内容)他の企業等とのアライアンス、M&Aのような形は検討されているか。
当面は自社での事業を拡充していくことに重点的に取り組んでいくということか。
(回答)現時点では、M&Aの計画はない。基本的には既存事業の拡充を優先したいと考えている。

(質問内容)「配当方針については、株主還元の強化に向けて見直し中」とあるが、その方向性や意図は。
(回答)自己資本比率がある程度回復してきたため、今後は株主還元を少しづつ強化したいと考えている。基本的には減配が極力ない安定配当を前提とした配当強化を考えいる。

(質問内容)株式分割については?ここからさらに株価が上昇したりすると、個人投資家としては、複数単元の株式を保有して分割して売買するようなスタイルが取りにくい。
できれば、最低投資額が10-20万程度になるような形で、分割も状況により検討してほしいと思うがどうか。
(回答)現時点での具体的な実施計画ない。売買のしやすさという点については、意識している。

(質問内容)株主優待の設定について コストもかかり、株主公平の原則からは問題もないことはないと認識しているが、こうして丁寧にIRセミナーを実施していくこともだが、個人株主への広報・宣伝的には、例えばクオカード1枚でも意味は大きいと思う。 先ごろ分売を実施されたが、株主優待制度を戦略的に利用するという点も考えて欲しい。
(回答)基本的には優待よりも配当の拡充で還元をしたいと考えている。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です