IRセミナー 4732ユー・エス・エス オークションはやはりいい商売

IRセミナー 4732ユー・エス・エス オークションはやはりいい商売

昨日のIRセミナーの最後はここでした。

株価はこちら。PER19倍、配当利回り2.61%。100株からクオカード等の優待あり。

自動車のオークションの会社です。

まあ、ここがすごいのは営業利益率で、40%台後半の数字。年度によっては50%を超えている時もあります。
増配を20期ほど継続しているのもすごくて、自動車オークションのシェアもM&A等で40%超えとなっています。

なんでこれだけの営業利益率になっているかというと、事業内容がオークションの場の設定だからです。つまり、「ショバ代」ビジネスということになりましょう。逆に言うとセグメント的には中古車買取販売の「ラビット」はほとんど利益貢献していません。

自社で在庫をかかえず、出品者と落札者、また登録会員から料金を徴収するオークションは、オークションの場とシステムを提供するビジネスですから、運営を適切に行い、規模を拡大すれば、利益は出やすくかつ、効率的なビジネスになる可能性があります。

ヤフオクは落札者からは費用は徴収しないですが、オークションのシステムで利益をあげるということでは同じです。

どうしたら利益が増大するかというと、1つは取り扱い台数が増加すること、もうひとつはシステムのコストを低減することです。
台数増加のためにはM&Aなどで規模の拡大をしてきています。

今後の可能性としては、トラックなどの商用車や建機などにも幅を広げること、海外展開等にちょっとふれておられました。

どうなのかなー。着実でいい商売だけど、成長性には疑問というところでしょうか。今の評価で適正なのかなー。

ボールペンをいただきました。木製の軸の部分に「PURE MALT」の文字があるから、三菱鉛筆の製品でしょうか。二色ボールペンに見えますが、クリップの部分がシャープペンシルのノックになっていて、押し下げるとシャープペンシルとしても使えます。書き味もよく、こうしたノベルティグッズの筆記用具としては高級感もあってよいものです。

一緒にうつっているのは、フジミインコーポレーテッドのアンケート回答で届いた二色ボールペン。こちらはパイロットのフリクションで、消せるタイプのもの。書き味が私としてはあまり好きではなく、実戦投入されるかは未定。USSの方は奥さんが使うらしいです。宛名書きに適しているとか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です