バザーの戦い ちょっと新ジャンルにチャレンジ

バザーの戦い ちょっと新ジャンルにチャレンジ

毎年、趣味と実益を兼ねて行っている地域のバザー買い出しですが、本日、近所で、今年度後半最初のバザーがありました。

秋から年末にかけて、近くであれこれのバザーがありますので、また都合がつく範囲ででかけてみます。

今回の購入はこんな感じでした。

本が10冊、1枚もののCDが20枚。これはいずれも1つ10円です。ですから、全部で300円。

CDのセットは1つ150円、Enyaの4枚組が今回の一番の出物。

LANCELの銅製の一口ビールカップセットが300円。

なので、仕入れ価格は、えーと、全部で900円です。って、900円かいっ!。

今回の新分野チャレンジはCDでクラッシック関係のものを多く買ってみたことです。これらは需要がどれぐらいあるかわからないですが。

まあ、再生可否の確認ということで、どれも一回は聞いてみましょうか。

あと、通常はビールカップのようなものは価値判断ができないので買わないのですが、今回は試しに買ってみました。

これでまたちょっとオークションの方がにぎやかになります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です