IPO4477BASE 大和4口座の当落状況 さらに危険な兆候

IPO4477BASE 大和4口座の当落状況 さらに危険な兆候

4477BASEですが、SBIでは補欠+補欠、みずほも補欠、野村は落選でした。

さて、主幹事大和の当落状況は?。なお、大和支店へのブックは回避しています。

3口座で当選

4口座のうち3口座は下記の通常の当選でした。

1口座でチャンス当選

1口座では下記のチャンス当選でした。

ソフトバンク以来の「快挙」、多分全スルー

つまり4口座全部当選しているわけで、これはソフトバンク以来の「快挙」です。

そもそも、支店の側から「取れそう」と連絡があること自体ほとんどないことであり、さらにこの状況というのは、不人気であることの証明にはなっているかと思います。

現時点ではこの当選分はすべてスルーの予定。大和はネット当選分をスルーしても特にペナルティ等はなく、また支店の方に迷惑がかかることもありません。

申込時に余力は必要ですが、当落が判明してから購入するかどうかを決めることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です