新パソコンのmouseLUV MACHINES 特に不具合もなく、快適

新パソコンのmouseLUV MACHINES

特に不具合もなく、快適

新パソコンのmouse LUV MACHINESですが、特に不具合もなく、快適に動いています。

前のパソコンからの環境移行もほぼ完了しましたので、これまでの主力のWIN7のデスクトップはD-roomの方に移動しました。

これで、D-roomの方でも、パソコンの作業やトレード等がデスクトップPCで可能ということになります。

実は以前もこうしていたのですが、以前のAcerのデスクトップが不調になったため、サブのデスクトップを自宅にもってきて使っていました。

今回、それをまた元の環境に戻したということになります。

オンラインのゲームとか、動画編集とかをしたりするわけではなく、普通にネットとエクセル等ができて、簡単なデジカメ画像編集などがよできればよいというレベルですので、そんなに高いスペックというのはそもそも必要としていません。

起動がSSDで速いのがよいです。あと、全般に動作は快適になってますね。

パソコン遍歴

パソコンの前にエプソンのワードバンクというワープロ専用機を使っていました。これでテストの問題を打ったりしていました。インクリボンを入れ替える熱転写方式のプリンターとの一体型でした。

で、次に購入したのがNECのPC9801 VX21。当時の売れ筋のデスクトップパソコンです。これが、多分、35年ぐらい前かと思います。

同時にブリンターはエブソンのVP135Kというドットインパクトのやたらうるさいモノクロの大きなものを買いました。ランニングコストは安かったように思います。というか、そんなにプリントそのものをしなかったような・・・。ソフトは一太郎Ver.3と「信長の野望」。これを5インチのフロッピーディスクドライブで読み込んでいました。

で、次が、エプソンのPC98互換機でした。機種名は忘れたなー。

同時期にNEC98のモノクロノート NS/Eを購入。これはかなり長く使っていたように思います。

さらに、NECのモバイルギアという携帯端末も使っていました。これをISDNの公衆電話に接続したりしていました。

この頃か、PC-VANやニフティーサープというパソコン通信に2400BPSのモデムを電話回線につないで接続したりしていました。

あと、デスクトップではIBMのAptivaやDELL、Gatewayなど、ノートではIBMのノートパソコンを2台購入。Thinkpad240は小型で、そのわれにはキーボードがよかった記憶あり。

で、今のmouseのデスクトップやノートPCへという感じでしょうか。

まあ、プリンターやモニター等の周辺機器も含めれば、パソコン関係には結局、相当お金を使ってますね・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

テレビの国から/倉本聰

次の記事

青い影/山下達郎