NISA枠が大きく残ってました 大和主幹事で埋まるかどうか、但し・・

NISA枠が大きく残ってました 大和主幹事で埋まるかどうか、但し・・

もうすぐ12月ということで、NISA口座の枠の残りがどうなっているかを確認してみました。
ロールオーバー云々の話が出でいたので、それであまり枠の残りはないような気になっていましたが、
これ、かなりありました。

NISAはすべて大和証券の口座です。
家族分含めて4口座あって、私が正規に代理人登録をして運用しています。代理人登録をすると、年に一回は
口座の名義人に、代理人登録の可否について電話で確認があります。

NISA枠の残り

枠は以下のように残っていました、まあ、無理して埋めに行くことはしなくてもいいのですが。

大和1 78.2万
大和2 57.3万
大和3 32.9万
大和4 78.2万

12月最初の2銘柄で取れるかどうか?

去年の場合は年末にソフトバンクの上場があり、これで枠が埋まったような形でした。

今年は、ソフトバンクほどの大物はないですが、それなりに大和主幹事の銘柄はあります。但し、複数、「地雷」が埋まっていそうです。

まず12月の出だしのところの

3449テクノフレックス
4479マクアケ

これは大和主幹事ですので、少しはここらでNISA枠を埋めたいところ。ただ、株数が200万株台で多くはないです。支店でなくて、チャンス当選でもいいですし、テクノフレックスはそんなに人気が出る銘柄でもないので、配分をちょっと期待。東証二部の「地味だけど堅い」系の銘柄は、個人的には好みだったりもしますし。

地雷?

メドレー、ランサーズ、フリー、このあたりの株数が多い銘柄群は、フリーなんかは地雷というより「もう時限爆弾、見えてますやん」的に危なそうですし、その前のメドレー、ランサーズも怪しいです・・・。

まあ、大和ネットはキャンセルしてもペナルティはないので、とりあえずブック参戦はするとは思いますが、支店へのブックはするかどうか
慎重な判断が必要かと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です