復活した模様 キヤノン隠れ優待カレンダー 但し長期保有

本日、キヤノンからカレンダーが届きました。

世界遺産がテーマで写真はきれいです。

これはスリランカの古代都市だそうです。

以前は隠れ優待として毎年カレンダーが送付されてきていましたが、ここのところはこの隠れ優待は廃止ということで、送付されてきていませんでした。

上記のように3年保有という条件でカレンダーが届くということのようです。

ここはマネックスの口座で貸株扱いにしていますが、優待の有無に関わらず株主権利を取る設定にしています。この設定がSBIではなぜかずっとできません。要望を出すと多数、同様の要望が・・という回答はくるのですが、対応してくれません。この設定ができない状態のまま、貸株で放置すると名義が自分で権利確定日を通過という形にならないので、長期のこうした隠れ優待の対象になりません。

今年はリコーとかミノルタの優待カレンダーも届く予定ですが、カレンダーは実戦配備される可能性が高いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です