2702マクドナルド とっとと500株クロス 楽天

12月優待の代表、マクドナルドですが、楽天の一般信用無期限でとっとと500株クロスしておきました。

買いは通常であれば、1日信用からの現引ですが、現段階で口座に500株現引きするだけの資金がなく、通常であれば、月曜にJNBから資金を移動して問題なく現引が可能な状態になるとは思うのですが、ネットの障害などトラブルの可能性やIPOの関係などですぐに現引できない可能性も考慮して制度信用での買いとしておきました。

マクドナルドは終盤まで一般信用にあるので、別にあわてて取得しなくてもいいのですが、楽天の一般信用無期限は金利が安く、大口優遇適用のため、信用の売買手数料もかかりません。

ポジジョン的に問題がなければ現物は貸株扱いにしておけばよく、こうすると500株優待の取得コストは3,000円以下になると思われます。

であれば、昨年もほぼ同時期に取得していますが、それよりもかなり低コストでの取得となり、優待5冊は1.7万程度での落札はあるので、コスト1/3の原則にも合致します。

まあ、納得いくコストであれば、早めにとっとと取っていってしまうというのも一案かと思います。

楽天、マクドナルドは順次そこそこ一般信用に出てきているようで、19時すぐなら取れることも多そうです。

 

 

2702マクドナルド とっとと500株クロス 楽天” に対して2件のコメントがあります。

  1. NK より:

    楽天証券を利用されるのにはどのような利点があるのでしょうか。
    カブドットコムではなく楽天を利用するのはなぜですか。

  2. 伏見の 光 より:

    端的に、売買手数料と金利のコストが安いからです。
    まとまった金額での信用取引を一回しておけば、大口適用の手数料になり、信用の手数料は無料になりますし、一般信用も無期限の売建の金利は安いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です