本日IPO 4484ランサーズ・4483JMDC・4481ベース 雑感

ということで、後場にはベースの初値もついて、本日の3銘柄はいずれも予想以上の初値になったかと思います。

雑感

4484ランサーズ

公開価格割れも懸念された銘柄でしたが、事前予想からすれば十分に健闘した印象です。

やはり、結果的には、当初の想定から大幅に公開株数を減らし、需給懸念が後退したことが大きかったのかなと思います。ここらは主幹事大和の判断がよかったということでしょう。ちょうど去年の今頃、ポートの上場で被弾したことがありましたが、大和としてもああした状況の再来というのは避けたかったでしょうしね。

ただ、結果的には若干プラスで終われたのですが、さて、この銘柄を腰が引けた形ではありましたが、取りに行くという判断はどうだったか。判断の基準というか精度というか、そのあたりはまた考えたいところではあります。

4483JMDC

そこそこ堅いというのが予想だったと思いますが、この地合いの中でやや上振れした印象です。

ここは野村で当選しています。野村のネットは、優遇等もなく素っ気ない感じで、当選確率も高くはないです。が、前受けの資金は不要ですので、面倒だと思っても丁寧に申し込んでおくことは意味があり、今回程度の利益につながる可能性はあるということになります。

4481ベース

品薄の銘柄で、この地合いの中、気配がどんどん上昇しました。200株で初値買いスキャルピングを考えていましたが、前場には寄らず。

ここで「高すぎ」発動!。←知らんがな・・・。

後場の寄りもさらに高い感じで、ここでも200株初値買いスキャルピングを敢行するか考えましたが、リスクも高まったと判断しスルー。

結果的には買えば細かいスキャルピングで若干の利益は取れましたが。

公開株数、需給、業績、事業内容、地合い等々、いろんな要素がありますが、今日は午後の大阪でのIRセミナーはスルーして、ここの状況を見ていて、ちょっと勉強にはなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です