IPO4487スペースマーケット 投資判断と売買

明日は6677エスケーエレクトロニクスの株主総会ですが・・

だったのですが、IPOの売買を優先して欠席にします。午前中で京都駅の近くだったのですが、残念。行ったらIRセミナーみたいになにか質問しようと思っていたのですが・・。それはまたの機会で。

午後はサンリオとモスフードのIRセミナー

これも京都市内で、前場で決着がつけば行きたいです。後場持ち越しであればこれも行きたかったけどスルーです。サンリオのキャラクターの戦略とか聞きたかったけど。

初値予想なし

IPOの方はここのところ、かなりバブリー、そしてリスキーな様相を呈してきています。

ここは公開価格590円と「低位」。配分の方は大和で100、なぜか、みずほのネットで200来ています。大和主幹事銘柄ですが。

「普通」であれば初値予想850円とかいう感じの銘柄かと思いますが、この地合いなので、ちょっとよくわからないですね。F社1,100円という予想は、かなり思い切った感じ。K新聞は900円だったかな。個人的な初値予想はなし^^;。公開価格の1.5倍からVC売りがあったと思いますが、規模がどれだけだったか・・・。

売買目標はこれまで同様、初値より上で売って、セカンダリーの利益を足す

明日の状況によりまた判断しますが、目標はこれまでの銘柄と同様に、初値より上で当初配分の分を売却し、できれば初値買いからの分で利益を加算したいです。

明日は板中心値段590円(公募・売出価格)から、気配更新:更新値幅30円、更新時間10分。ということは1時間で180円、2時間で360円。11時で950円。11時半で1,040円。さらに上へ行くと後場持ち越しです。

INCLUSIVEのセカンダリー

なお、INCLUSIVEのセカンダリーについても、並行的に板を見つつ判断していきたいと思います。セカンダリー的にはこちらの方で思い切っていってみてもいいかもしれません。

こちら、板中心値段 2,110円(公募・売出価格)から、気配更新:更新値幅106円、更新時間10分。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です