大家さんと僕

図書館本。

ようやく順番がまわってきました。すぐに読めるのだから、読んだらすぐに返してくれればと思うのですが。私自身はなるべくそのようにしています。

本として、これはもうすぐに有名でよく知られるようになりましたけど、やはり「傑作」だと思います。

いろんな切り口はあると思いますが、それぞれの感じ方で読んだらいいと思います。あまり変な形で映像化とかしてほしくないですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です