ここでマクドナルド500株 楽天でクロスの試算

6月優待クロス、相変わらず、すかいらーくは取れません。6月のもうひとつの「目玉」銘柄はマクドナルド。こちらは在庫が潤沢で、わりと直前まで一般信用に残っていたりします。

さて、現時点で楽天の無期限でクロスしてしまうというのはどうでしょうか。

現在であればまだ楽天・無期限の在庫にも余裕があります。

基本的に楽天・無期限の売建は金利が1.1%で、主要各社の中では最も安いです。

今日の終値5,710円で試算します。500株だと、約定代金は2,855,000円。この1.1%は31,405円。これが年間でかかる金利です。1日だと31405/365で86.04円。

今から、6月の権利確定までは29日ですから。86.04☓29=2,495円です。これが基本のコスト。

楽天は大口優遇をとっていますので、信用取引手数料は無料。買い建てからの現引きは約定代金100万円以上なのて金利もかかりません。

優待内容は

バーガー類、サイドメニュー、ドリンクの商品お引換券が6枚ずつで1冊
100株以上 1冊
300株以上 3冊
500株以上 5冊

となっています。1冊のオークション落札価格は3,500円から3,700円です。チケットショップの買取価格は1枚520円となっていたので、3120円。オークション価格から10%コストを引くと、程度リは3,500円落札の場合3,150円。わずかにオークションの方が有利そうです。

手取り額は1冊3,150円☓6冊=18,900円。基本コストは2,495円。現物は信用の担保とする必要がなければ、貸株扱いにできます。こちらのもらう金利は0.1%ですが、200円程度にはなります。となると2,295円が実質のコスト。

これは、個人的な基準では十分に見合う成果だと思います。賃貸住宅建築の借入金の月間の支払い金利が2.67万ほどですから、マクドナルド500株+500株で、これは十分にまかなえますし。

ということで、とりあえず500株取得しておきましょうか。

 

ここでマクドナルド500株 楽天でクロスの試算” に対して2件のコメントがあります。

  1. 桃ひろ より:

    ご無沙汰しております。
    コロナで生活が一変しましたね。
    冴えない日々が続いています。

    マルドナルドは自分も楽天で余っていたので注文出しました。
    もう少し引きつけてもと思ったのですが、毎日見るのが面倒で(爆笑)
    ズボラな性格が、ズボラな生活になってしまって、日々体力のオチを感じます。

  2. 伏見の 光 より:

    体調がよくないと勢いが出ませんね。お疲れ様です。
    こちらもあちこち悪いですが、自覚症状がなく、予防的な治療をしている感じで、特に生活上の制限等はないのがありがたいです。
    マクドはすかしらーくと違って取りやすいですし、そのわりにリターンはそこそこよいので、ありがたい優待です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

葬送の仕事師たち