ティアンドエスのセカンダリー インターファクトリーのポイント投入 いずれも見送り

IPOの方ですが、本日公開のティアンドエスは無事(?)初値は持ち越しでした。大方の予想がそんな感じだったかと思われます。
品薄のブッ飛び系で初値持ち越しパターンは苦手です。信用で買えないですし、初値天井リスクも高いです。

まあ、初値から若干は上昇があるかもしれませんが、その幅、時間はそんなにないかもしれません。

週明けは用事もあるので、ここはセカンダリースルーということになりそうです。

ブックの方はインターファクトリー。ここはSBIが主幹事の一角ということですが、株数は20万株もないです。

425ポイント程度を一挙ぶちこみもちょっと考えましたが、高騰してももとの公開価格が3桁からなので、100株しか来ないと利益はそんなに大きくなりません。複数の配分もこのところどうなるかよくわからないようですし。ということで、ここはSBIポイント投入は見送りです。

で、日興のゴールドでチャレンジということになりますが、8/7 19:11時点で受付はNo.0017465でした。まあ、ゴールドだろうが、プラチナだろうが超激戦でしょうから、なかなか当初当選は厳しいでしょう。

あ、一応、松井も申し込んでおきましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です