新車購入交渉本番(5)スズキ・スペーシア VS OEM マツダ・フレアー VS ダイハツ・タント

新車購入交渉本番(5)スズキ・スペーシア VS OEM マツダ・フレアー VS ダイハツ・タント

今日は午後にスズキの販売店へ。

あと、奥さんの方が以前からつきあいのある整備工場に、このスズキの条件を知らせて、さらによい条件が可能か聞いてみています。

で、スズキの出してきた数字が以下。

マツダの見積もりは171万ほど。しかし、マツダの方は希望しているLEDヘッドライトなどのアップグレードオプションを含んでいますが、スズキは含まず。

そのかわり、スズキの方はドアバイザーとかフロアマットは含まれています。これは下記の販売店の方でのセットオプション車だからです。これね。

ということで、見かけの金額や値引き額は大きくなっているのですが、実質的には、ここにアップグレードパッケージを加えるとマツダの価格を超えてしまいますし、かつ、マツダは車検前までの点検、整備が無料というサービスがつきます。つまり、マツダの方がいいということになります。

では、アップグレードオプションつきの場合は?。これも今日の別の見積もりです。

ん?、マツダより安い!。いや、こちらはホディーコーティングが含まれず、かつ、細かいドアエッジモールなどのオプションもないです。なので、やはりマツダの方が条件はいいです。

というように、よく見積もりの中味と価格をオプション等を含めて精査して見ないと、なにがなんだかよくわからなくなります。

どうもスズキはここからの上乗せは難しそうです。あとは整備工場経由の条件がどうかです。

続報を待て。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です