屍人荘の殺人

これもWOWOW。

うーん、なんか神木隆之介君、こういう役というかキャラクターが多くないですか。「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」を思い出しました。

この映画そのものは、なんだろう、筋立て的には土曜ワイド劇場とかの明智小五郎シリーズとかとそんなに変わらない気が・・・。あと、なにかゾンビをこうも出してくる必要とか意味がよくわからんかったです・・・。ドタバタした雰囲気をそれなりには楽しめましたが。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

カツベン

次の記事

物欲 1位~4位 (1)新車