湯の山温泉・御在所岳・鈴鹿スカイライン(4)

望湖台という北側の琵琶湖方面が見渡せるところまでやってきました。岩がゴロゴロ、この先は崖になっていて、先端の岩までは怖くていけません・・・。

手前の山の向こう側は琵琶湖です。

望遠レンズも持っていっていたので付け替えてみます。竹生島が見えます。

この左側は海津大崎方面、右側は長浜、で、右奥には伊吹山というような位置関係になります。海津大崎の近くにもGFCの施設があります。

ということで、近くの神社の方まで行ってから帰路へ。

山上でもところどころ紅葉が残っているところがあります。ただ、翌日、というかこの夜には山頂付近は例年よりも早い初雪が見られたということです。

帰りは天気がよくなり、山々はちょっと影が出たりして、また行きとは違った感じに見えました。

ということで、湯の山温泉のロープーウイの下まで戻ってきました。ここにはmont-bellのお店もあったので、御在所岳のデザインのTシャツを買いました。

こんなデザイン。

時間は昼過ぎぐらい、これからちょっと下の高速道路にあたりまで戻って、アクアイグニスという施設へ行きます。

なお、靴は最近、アシックスの優待を利用して買った下記のものをはいていきました。これぐらいの軽く山方面へ行くような時にはちょうどいい感じです。防水仕様ですが、上の方はそんなにガッチリとかたいようなことはなく、通常のウォーキングシューズと感覚はそんなに変わりません。逆に底の部分はわりとしっかりした感じがあって、板とまではいかないけれど、かためで安心感がある感じがしてなかなかいいです。

つづく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です