しゅばく 新蕎麦は塩でどうぞ

先週の金曜ですが、またいつもの蕎麦屋のしゅばくに行っておりました。

ここは季節によって色々と暖簾の図案が変わります。それを見るのも楽しみのひとつです。

定番のざるそば。今は新蕎麦ということで、北海道・沼田だったかな、産地は。

細くてのどごしのよい十割そば。出される時には必ず、「のびますので早く召し上がってください」と言われます。

新蕎麦の時期は塩をつけてくれて、「最初はお塩だけでどうぞ」。塩をつまんでパラパラとかけて食べてみます。なんだろう、青いというか、なにか草っぽいような香りがするように思います。

こちら、はいからごはん。ネギのシャキシャキ感と、蕎麦汁をつかった味の濃さがとてもいい感じです。

ここの蕎麦汁が好み。

冬場はあたたかいお蕎麦もありますが、基本はやはり、ざるかと思います。そんなに安くはない。が、許容範囲ですごく高いということもない。まともな蕎麦屋さんの値段という感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です