京都市内 東から西へ(1)

ということで、昨日は祇園四条から大将軍まであちこち移動しておりました。12キロほど歩いているようで、今日は足がだるいです。しょぼいなー・・・。

まず京阪の祇園四条から河原町の丸善へ。四条通のジュンク堂書店が閉店してしまい、今では丸善が京都市内の一般の書店としては最大規模になったのではないかと思います。

文具なども含み、地下の1階と2階が書店となっており、ここをウロウロするのが定期巡回コースになっています。が、購入したのはSAKURA01のボールペンの替芯のみでしたが・・。220円ね。

で、これも定番化した丸善の早矢仕ライス。ランチセットです。

嫌味のない、素直な味というか、スタンダードのよさみたいなのを感じます。

で、ここからは、六角だか蛸薬師だかの角のロフトへ。下の方の階はユニクロになってしまいましたが。来年の手帳関係をチェック。

A5で薄手で1日1ページ、書き込むスペースが多い、ただけこれだけの条件なのだけど、結局、「ほぼ日」の半年ごとの分冊のもの以上によさそうなものがないです。

これですね。↓

 

ということで、ロフトを出て、次は大丸へ。

つづく。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です