3804システム ディから返信

PFは微増。
IPOセカンダリーは結果スルーに。どうも利益逸失感がありますが、ま、そうそういいタイミングで売買できません・・。

3804システム ディから返信がありました。社長御自ら返信してくれるのが嬉しいです。セミナーや株主総会でも質問などしているので、顔は覚えてもらっています。

・各事業セグメントの中で、今後、売上、利益の拡大がもっとも期待できるのはどの分野?
→追い風が強いのは公教育分野。個々のプロジェクトが大きくなっており、楽しみな案件が増えていくものと期待している。

・新規パッケージラインナップとしてはどのようなことを考えている?。
→現在のセグメント領域が中心で、現在、6つの事業分野すべてにおいて、形や規模は違うものの、新しいシステムや機能を開発中。

・業績面
→コロナ禍の影響も考えなければならず、新規案件の獲得は、例年のような見込みを立てることができない。
それでも通期では、5~6%の伸びは残せるものと見込んいる。
引き続きストック収益を拡充していけるよう進め、少しでも予定を上振れることができるよう尽力する。

というようなことでした。いずれも当方で回答趣旨を簡潔にまとめています。

同時に質問した3480ジェイ・エス・ビーはやはり回答が遅いか。ここは週初の質問を週末までまったく返信もなにもなく放置されたことがあります。そういうところはジェイ・エス・ビーだけ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です