12月優待クロス 新規2573北海道コカ・コーラボトリング 追加5184ニチリン

実質、落ち穂拾い状態に入っている12月優待クロスですが、今日は新規1銘柄、追加1銘柄。

株価4,000円台でやや金額が大きいのが2573北海道コカ・コーラボトリング

100株以上 2,800円相当の優待ということで、コカコーラグループの飲料があれこれ届くようです。なんか缶とかペットボトルの飲料とかがいっぱい届くとちょっと気分的には嬉しかったりします。

DyDoがそうですね。ここは空クロスを入れて長期対応をしてみましたが、有効かどうか。有効だったら、さらにパワーアップした優待が届くと思いますが。

北海道コカ・コーラボトリングの方は楽天の短期なので、金利が高い方。ここでの取得コストは300円前半ぐらいでしょうか。

ニチリンはクオカード1,000円。すでに1名義は取得済みですが、追加。コストは150円弱ぐらいか。こちらはSBIです。

楽天で2752フジオフードシステムをちょっと見かけましたが、もう最初からあきらめて北海道コカ・コーラボトリングの方にいきました。

今日はPFの方がしょぼしょぼで久しぶりに大きめのマイナスでした。全体で-75万程度と、IPOの利益分がとぶ下落幅です。が、IPOの売買と、PFの運用はまたかなり意味が違うので、
それはそれ、これはこれということになります。

IPOの方は初値買いも含めて、ちょっと特殊な状況下ではありますが「安く買って高く売る」の取引、トレーディングです。

PFの方は基本は買って持っているということです。こちらのポイントは「安く買う」ということです。難しいのはどこが「安い」のかよくわからんことですが、極端に割高かと思うようなものとか、評価が定まらないものを避けることができます。もちろん、売却もしますが、積極的に売るというよりも「安く買う」状態からはずれた分をはずすという感覚です。

優待クロスは売り買い同時で、単に現金を回しているだけです。一回株にしてまたもとに戻す。値動きで損をしないように先に同じ価格で売っておく。それだけのことですね。

IPOの方も、個人的にはココペリを売ってしまって、はい、もう今日で年内ほぼ終了という感覚です。が、明日の分もちょっと見ておきましょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です