来週の方針(3)優待クロス その2

来週の方針(3)優待クロス その2

1月優待で、地域系の映画関係の優待銘柄などがありますが、これもスルー。

映画関係の優待は実需、自分や家族が利用することを考えるか、最初から売却を考えるかで選択が異なります。
実需で考える場合、あまり優待を取りすぎても使いきれません。
私自身は実需中心で考え、現在は松竹を中心に考えています。これは2月優待銘柄。

2/20銘柄

2月は20日確定日の銘柄がいくつかあります。
3333あさひ→自転車のあさひですが、一般信用であまり見ません。あっても即刻なくなり、競争率が高い印象です。

個人的には7545西松屋チェーンと8276平和堂を中心に検討します。

あと、場合によっては8217オークワとか8227しまむらあたり。

2/末銘柄

3月、9月ほどではないですが、かなり銘柄数が多くなります。個人的にどこを重点とするか明確にしておきたいところです。

下記あたりが重点。

9601松竹
3048ビックカメラ
8233高島屋
3086J.フロント リテイリング
8244近鉄百貨店

2670エービーシー・マート
2686ジーフット
3050DCMホールディングス
3198SFPホールディングス
3222USMH
3548バロックジャパンリミテッド
7516コーナン商事
8185チヨダ
8278フジ
9602東宝
9787イオンディライト
9946ミニストップ
9993ヤマザワ
など。

ちょっと詳細に検討できていないので、また確認しておきましょう。

他、3月でも早めに取得した方がいいと判断したものがあれば順次取得をしていきます。

つづく。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です