図書館本 今日の2冊 三位一体の経営、決算書の読み方 最強の教科書 決算情報からファクトを掴む技術

今日、図書館へ行ったらこの2冊が届いていました。

 

これはいずれもリクエストした本で、図書館で買ってもらったということです。で、新品本を一番に読めるということになります。

まあ、ありがたいことですね。図書館は、日経のテレビ広告風に言うなら「月5,000円の価値はある」感じです。もっとあるかもしれない。

私の場合は徒歩10分以内のところに図書館の分館があるという地の利も大きいのですが。

ここ数年は多分毎年10冊以上はリクエストした中で図書館で購入してもらっていると思います。

古い本の場合は、近隣の市町村立とか府立の図書館にあれば、それを借りてきてくれたりもします。

今週はパンローリングのモニター本も届くと思いますし、いきなり読む本が累積(投資本)状態です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です