来週の方針(5)IPO

来週の方針(5)IPO

当初当選の可能性

IPOの方は今週からブックが開始になる銘柄があります。

今のところ明らかになっている銘柄は以下。当初当選のところではQDレーザの日興、アクシージアの大和にはそこそこ期待が持てそうというぐらいです。セカンダリー等詳細はまた後日に検討。

6613QDレーザ
新年最初の銘柄。日興が主幹事で、プラチナステージの日興での当選がそれなりに期待できそう。
但し、事業内容はともかく、業績的にどうこう言える段階の銘柄ではない。

2983アールプラン
野村主幹事で株数も少なく、当初のところでの当選は期待できず。

4173WACUL
AI、DXと、通常であればぶっとんでくる銘柄。みずほ主幹事で株数は少なく、当初当選は期待薄。

4936アクシージア
マザーズだが公開規模100億。大和主幹事で、上昇率はさほどではなくても、このあたりでそこそこの利益が出るといいのですが・・。

というあたり。

日興ステージ見通し

なお、現在プラチナステージの日興ですが、各月信用残高は

11月 8,009万
12月 2,079万

となっています。

資金をかき集めれば、1月末5,000万はなんとかいけるかもしれません。ここらはまた別途詳細に残高を見てみます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です