4936アクシージア 本日大引けでの状況 ほぼイメージどおり

結局、100株は残して持ち越しました。ほぼストップ高水準のところに売注文をおいていましたが、そこまでの上昇はなかったです。

さすがに株数が700万株超と多いだけに、初値水準も公開価格から極端に高いものにもならず、初値後も強含みながら全般に売り買いが交錯する混戦状態だったという印象です。

こちら、配分300株から下記が売買の目標でした。

・配分された300株は順次売り上がりで利益確定。状況によっては100株残し。

・初値水準によるが、500-1,000株の初値買いスキャルピングで利益上乗せ。

結果は公開価格1,450円から

初値2,051円

2,065円100株売

2,146円100株売

2,051円1,000株買→2,091円1,000株売

大引け2,300円 100株持ち越し保有

ということで、確定+時価評価の全体で現状は+25万程度でした。

全体としてほぼイメージどおりの売買となっており、とりあえず今年の個人的IPO開幕戦はよい感じのスタートになりました。

4936アクシージア 本日大引けでの状況 ほぼイメージどおり” に対して4件のコメントがあります。

  1. はる より:

    お疲れ様です。

    大手予想通りでしたね!

    ジャブジャブ系は重いですが、初値が低いので堅調ですね!

    私も初値買いから売り上がりで結構取れました。

    この銘柄のポテンシャルは気になるところですが、時価総額からは説明しにくい株価水準なので、IPOプレミアムって感じはします。

    公募利益とセカンダリーおめでとうございます。

  2. 伏見の 光 より:

    確かにいきなり2倍、3倍銘柄よりも初値買いで入りやすいという感じはあります。
    内容的にも悪くないと思いますが、上昇すれば利益確定で終了ということにしましょうか。

  3. 桃ひろ より:

    300株ももらってたんですか!
    それに1000株の買いとは!
    いや〜、凄いです。
    戦略が当たって何よりです。

  4. 伏見の 光 より:

    当選した時にそう書いてますがな。

    株数が多いような穏当銘柄の方がセカンダリーはいきやすい感覚があります。
    まあ、セカンダリーはいずれ被弾しますので、そこをどうコントロールするかが勝負ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です