4173WACUL 初値予想とセカンダリー判断

ということで、とりあえず、アクシージアは順調発進でよかったです。PTSも東証終値よりちょっと高いところもあるようで、明日、また上昇する可能性が高いと見ています。

VCとかからの売りが存在せず、公募組か今日買った人しか売り勢力がありません。株数は多いですが、需給的に急に大きな売りが出るようなな不安感がないのは強みです。
あとはこの地合いですね。

ということで、次は4173WACULです。マザーズの品薄DX関連ですので、普通にいけば、ぶっ飛んでくるやつですね。

ということで初値予想は、

F社 2,400円
但し、上場初日に初値が付かない場合、2 日目は公開価格の4 倍前後まで初値を伸ばす可能性を指摘。

K新聞 5,000円

F社はだいたいぶっ飛んでくる銘柄の場合、こういう予想になります。逆に厳し目の銘柄は公開価格と同値の予想。コメントの文脈を読んだほうが実際の初値予想のイメージに近い時が多いように思います。

こちら、みずほで100株当選していますので、また利益が追加できるといいですが、明日は見てるだけでしょう、多分。セカンダリーも、あまりにぶっとんでくると躊躇しますし、信用規制の可能性が高いので入りにくかったりもします。

実際の判断はまた月曜にということになりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です