相変わらずのめくらまし 大和証券バースディ定期

毎年届く、大和証券からのバースディカード風営業案内。封筒がしっかりしているので、これはオークションの落札品発送用に再利用させてもらいましょう。

それはいいとして内容。

バースディ定期で、おつと円定期預金が2%(年率)。が、よく見ると期間は一ヶ月。しかも、新規資金に限るそうで・・・・。

だから、これは新規資金を1,000万固定されて、そのリターンが税引き後で1.3万。それだけのことです。

あのなー、それ、普通に優待クロスをしている方がリターン的にはよほどいいですけど・・・・。

では、米ドルは?。米ドルって、為替の売り買いの差が外貨預金は大きめだったのでは?。FXじゃないので。

いずれにしろ、魅力はないに等しいもので、つまりはこれは個人向け国債購入のキャンペーン礼金と同様で、資金を取り込んで、ファンドラップ、投資信託、仕組債といった証券会社にとってさらにおいしい商品等へと誘導しようとする資金集めのための戦法ですね。

まあ、この手法は別に証券会社に限ったことではなくて、当初は高い利率になる退職金定期なんかも同じことです。

来年からはステージがシルバーになるので、この通知も多分来なくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です