伏見の光の伏見の桜(2)

大手筋の商店街アーケードを抜けてキザクラ カッパカントリーへ。ここは以前の酒蔵をミュージアムにしたり、地ビールなども出すレストランにしたりしています。

奥の蔵がレストランになっています。

金のカッパの像があります。

これが本当の「キザクラ」。

さらに道を進むと月桂冠の大倉記念館方面です。

寺田屋、現存しているのですが、実際に寺田屋事件があった時の建物ではないという説もあり。まあ、坂本龍馬らがこのあたりにいたことがあったというのは事実だと思われます。

水路の方に向かいます。

つづく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です