日本株PF 二軍

日本株PF 二軍

二軍は別に投資対象として劣っていると考えているということではありません。投資額が少なかったり、目先は売買対象としては考えず保有を継続するだけというような銘柄群です。

6099 エラン 26
優れたビジネスモデル。堅実な成長を継続。すでに株価は相応に高評価。いずれ一軍も。

2809 キユーピー 38
ブランドの価値と信頼感。優待で瓶マヨを復活してほしいなー。

3382 セブン&アイ・ホールディングス 47
普通に100株保有を継続。買いコスト3,200円ぐらい。

3543 コメダ 40
IPO以来、なんとなくPFに残っている銘柄。あえて売るというほどでもないので残っている感じ。消極的保有。

5108 ブリヂストン 44
買いコスト1,500円ぐらい。普通に保有継続系銘柄。

6370 栗田工業 50
水の栗田。買いコスト1770円。放置してますが、株価はそこそこ上昇。お水の優待もらって保有継続。

7733 オリンパス 45
初めて買った銘柄の一つ。医療機器の会社になったのは残念なところもあり。

8267 イオン 23
最近はラウンジも閉鎖ですね。すぐ近くにはないのでそんなに利用しませんが・・・。

8601 大和証券グループ本社 58
方向性など色々不満はあり。株主としての発言権を確保。

4540 ツムラ 36
最も最近にPFに組み入れた銘柄。事業内容の独自性と可能性。

他にも細かく保有している銘柄はありますが、ま、こんなところで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です