来週の方針(1)PF

PFの方は昨日はやや大きめ、今日は若干の上昇で、連休前を含めて一応3営業日続伸になっています。

上記のような状況ですが、赤丸をしてある部分でわかるように、ここ一ヶ月半ぐらいは日本株では+200万弱から+350万程度、REIT含みでは+300万弱から+450万弱までのレンジであれこれ動いているだけで、上下どちらかへ強く動くというような形になっていません。

PFの銘柄の売買、あるいは新規銘柄の組み入れについても、どちらかへ株価が大きく動けば、それについていく形で順次売買していくのですが、なかなか上も下も思っているようなところまで株価が動かないというイメージです。

まあ、全体としてはよく値を保っているというか、過剰流動性相場が継続しているというか、よく高い位置を維持しているなと思ってしまいます。

PFの騰落率は週末時点でほぼ日経平均やTOPIXと並んでいます。これはIPOの利益含みの成績ですので、結局、保有PFが上昇相場についていけていない分をIPOで補っているにすぎず、まったく自慢できるようなパフォーマンスではないですね。が、まあ、いつもだいたいこんな感じのことが多いので、「そんなに悪くもない」程度に「よい」というのは私のスタンスからすれば普通でもあります。

なお、地味系の新規組み入れ候補銘柄については、またじわじわとチェックを継続していきます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です