3804システム ディ 上方修正 IR問い合わせにすぐ返信

202110

3804システム ディが上方修正です。売上高は予想どおりですが、利益が予想より大きく改善しています。

で、18:30頃に企業サイトのIRのフォームから問い合わせをしたら、19:45頃にはもう返信が・・・。はやっ!。しかも、社長御自らの返信です。って、これまでもそうでしたが。

その回答要旨。当方で回答内容の一部をまとめたものです。

・予想修正の結果には一定の評価ができる。

・利益改善の貢献度が大きかったのは外注費の見直し・改善。

・事業部門としては公教育ソリューション事業は引き続き好調。

・従来型の営業活動は引き続き思うようにはできていないが(コロナの影響など)、一方で、WEBを活用した販促活動については、様々な工夫をし、従来型と遜色のない営業活動を行えている。

・前期実績として提示されている数字は以前の会計基準のそのままの数字で、現在の新しい会計基準の数字と単純に同列に同じ土俵で比較するのはすすめない。

これはこちらの資料の25、26ページにあるところで、売上の水準を各月に水準化、平準化するなど、従来とは異なった会計基準を適応し、現在の新しい数字はこれによるものということです。

ジェイ・エス・ビーなんかもですが、期末、年度末など特定の時期に売上が集中するような企業の場合、会計にその事情がそのまま反映されるため、そうではない会計基準適用の工夫をするようにしたということかと思います。

全体としてはポジティブにとらえていい内容だと思います。

また7月には大阪でIRセミナーがある予定なので、状況が改善すれば参加する予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です