来週の方針(2)IPO

IPOの方ですが、今週はSBIのポイントで取ったBCCと、セカンダリーでのコラントッテの細かい売買で20万ちょっとの利益を追加できました。

7月上旬のこの時期での確定利益160万強というのは、ここ数年の中でよい成績ということになると思います。

BCCはSBIのポイント580以上を投入しているので、利益のパフォーマンス的には「なんだかなー」感はありますが、最初から利益水準がさして高くはならないことは覚悟でのポイント投入でしたら、納得しておくしかないです。

IPOマーケットはなかなか見通しにくい状況になっています。なんでも上昇する盛夏はもう過ぎ、かといって上場中止が連発されるような厳冬期というほどではありません。

初値水準は当初の楽観的な見通しからすると低めになる銘柄が多いで、そういった銘柄の中のいくつかはセカンダリーで見直されて上昇するものもあるというところでしょうか。自身の銘柄感なり地合いの感覚がそんならにずれているとも思わないですが、なかなか個々の銘柄で、ベストはもちろんベターな判断を継続することも難しいと感じています。

とりあえず6月のIPO超集中期は経過をしましたので、ここからは通常モードに戻る感じになります。

原則的には黙々とブック参加ということになります。おもしろくもなんともないですが、そうした単純作業を丁寧に継続することが成果につながることになりますし、「まぐれ」に恵まれる条件を整えることになります。

さて、利益200万めざして、ぼちぼち頑張りましょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です