来週の方針(1)PF

月曜にやや大きめに下落し、水曜はやや戻すものの、7/14の年初来高値からは-125万程度下落という状況になりました。

昔は日々の株価の動きで一喜一憂し気持ちが大きく動いたものですが、最近は一喜一憂しないこともないけれど「あー、そうですか」という感じで気持ちの振幅というのはかなり小さくなりました。現物株をそれなりに保有している時点でマーケットリスクはとっているので、自分でどうしようもないことで思い悩んでもしかたないし、しようとは思っておらずできもしないことについて「たら」「れば」で後悔するのも意味がありません。

そうはいっても、気分的にはそのようになりがちなところもありますが、マーケットの動きには慣れつつ、気持ちの部分は意識してコントロールするように心がけるのは意味があると思います。メンタル的に落ち着いた状態でないと、あとから見ると整合性に欠なんだかわからない判断なり売買をしてしまうということになりかねませんので。

売買の方は、IPOセカンダリーでアシロを売買。2日めの寄りでも同じような売買をしています。これは細かいトレーディングの方でPFの中長期運用のインベストメントとは関係ありません。

セミナーでいいかなと思ってお試し100株買いの日本ピラーは売って細かく買い戻すのを2往復。自分の売買で配当分を捻出するような売買ですが、こちらはどちらかというとインベストメント系の銘柄です。

売買は引き続き株価の動きについていくような形で、丁寧にすすめていきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です